訪問看護の研修

訪問看護,研修

最近では、研修制度が充実している病院が増えてきたので、未経験でも安心して働くことができるようになりました。
規模の大きいステーションなどでは独自の研修システムを構築していて、とても便利です。

 

訪問看護ステーションで働く看護師の多くは、病院やクリニックから転職した人で、その際に困るのが、仕事内容が大きく変わることです。

 

そこで、転職の際、重要になってくるのが、しっかりとした研修があるかどうかです。

 

未経験の場合、いきなり訪問看護の仕事に就くことはできません。
そうした事情に鑑み、訪問看護ステーションでは、個々にあったプログラムを用意しています。

 

OJTについては、ステーションの規模や方針に関係なく、似たような方法をとっているので安心です。

 

訪問看護の研修では、挨拶から日常会話、相談の応じ方など先輩のコミュニケーションの取り方を勉強したり、ケアに必要な物品の準備、片付け、また、利用者に変化が見られたときの対応方法など、きめ細かい指導が実施されています。

 

一通り理解できてから次のステップに進むようになっているので、未経験者でも安心して訪問看護の業務に携わることができます。